引きこもって一年。

前職で休職に入ったのが昨年6月中旬だったため、今月で一年です。

あいも変わらず転職先も見つからず、転職活動自体は続けてますが大体は書類選考で落ちるため、求人票を探すこともめんどくさくなり、何も考えがまとまらないままダラダラとしてます。

 

面接まで行ったものの前職の退職理由で落とされたりしてるので、障害者手帳行きなのかなと思いつつ、どうしたものかと。

 

最近の悩みを適当に書きつつ、頭の中を整理してみる記事です。

 

 と、上記まで書いて下書き保存してたのですが、何も思い浮かばないまま3日経過。

今日は午前1時頃には今処方されている薬を飲んで、結局効かず朝を迎えたこともあり、無茶苦茶適当に書いても自分自身許せるだろうからと、今のうちに書いちゃえっというノリで書きます。

 

基本的に20代中盤での転職は「選ばなければすぐ決まる」と思います。特にITだったり肉体労働だったり。

別に怒られたところで今更失うものもないだろうと思って企業名出しますが、ほぼ毎週リクルートDodaからオープンハウス、夢真富国生命保険なんかはなんど断ってもしつこくオファー飛ばしてきますね。名前見るだけで嫌になってくる。

 

ベンチャー、IT系もSES系ばかりで、求人タイトルと見出しで一見なんだろうかと見てみると結局客先常駐。まぁ受けるわきゃない。ド文系のプログラミングのプの字にすら触れてない人間なので。だからこそそんな求人ばかり来るのでしょうけど。

 

一方、最近はハロワで地元求人を漁ったりもしてます。

当たりは正直全然ありません。額面17万とかザラです。そんな給与で食えるか。

そんななかで地道に探して、200件くらい見て1、2件くらいは当たりが見つかるものです。ですがまぁ落ちますね。

面接で落ちたのであれば、当たりのハローワーク職員であればハロワに帰ってきた不採用理由の確認を行って、なぜダメだったのかを聞くことができますが、先日言われたのは私がずーっと引きずってる不眠症に不安があるとのこと。

面接では、「薬飲んで一応正常な生活リズムは取り戻したので、前職では体調を崩すまでいきましたが、今は大丈夫です」とアピールしても結局悪印象になるようで。

一旦バイトなりを挟んで、大丈夫アピールをするしかないのかなぁ、と思ったり。

書類選考で落とされるのは流石にわからないですね。履歴書等々が手書きじゃないからかな?

 

エージェントやハロワスタッフなどに履歴書や職務経歴書の添削は何度も何度もお願いしてより見やすく、また前職での経験なども面接で掘られやすい書き方をしているので、実際面接に行けばそのあたりをスムーズに話を展開できるのですが、結果落ちてるのでうまくいってないですね。

 

 

IT系でエンジニアしてる友人に進められて、今風の求人サイトに登録したりもしましたが、エンジニアと事務職の求人で格差があるなぁという印象。

エンジニアは正社員で週○日は在宅可ですよ~という求人のなか、事務職は契約社員で3年以上の法人決算経験があり~云々という感じで条件に結構格差がある。

 

 

正直な所、1年以上悩んで色々考えても、自分に合った職業、やりたい内容とかがまったく微塵も思いつかない自分にとって、結局運良く見つけた良求人票に応募して落ちるというのがルーティン化している日々です。

 

不眠症というか、睡眠リズムがめちゃくちゃなのも結局完治はしておらず、自己判断で処方薬+前の処方薬の残りを飲んでも寝れない、寝ても十数時間起きられなかったり、逆に数十分で起きてしまったり、通院していてもそこまでいい方向に向かっている気がせず、そうなると自己嫌悪に陥りがちで、求人票探しも苦になってくる。

 

よく友人との会話では、この1年で50社落ちてるよとか言ったりしてますが、実際に昨年6月からカウントしているのは42社。内書類選考を通過して面接まで行ったのは3社です。本当に厳しい。

 

自分の中で求人票を見て、良し悪しをなんとなく決めている部分もあるので、そのあたりを明確化する必要性もあるのかな、とも思ったり。

なんにせよ一度非正規雇用を数ヶ月挟んで、調整が必要かなというのが最近の発想。生活費もギリギリになりつつありますし。

 

1年半も無駄に耐えて働いてたのが逆効果になっていることに、不満もありますが、今更そんなことで一喜一憂してても仕方がないのも事実。

 

希死念慮は薄れてきてて、ショットガンでもあれば今すぐにでも脳天ぶち抜きますが、そうそうめんどくさい自殺を考えることは少なくなってます。なにかしら死ぬ方法を考えるときもちらほらありますが。

 

前職給与で低い低いと嘆いて、毎日カップ麺生活で顧客に心配されてお昼ごはん連れて行って貰ったりしてましたが、その前職の給与を大きく下回る求人票を見続けるのが本当にしんどい。

 

 

記事書いてる途中で寝落ちして、起きたら届いていた市県民税払ったりしたのですが、預金残高がみるみる減っていく。無職で10万近く飛ぶの厳しい。年金と健康保険もそろそろ窓口でなにかしらしなきゃらない。

 

 

大体このテーマでなにかしら書く時、大体過去に書いてるのでネタ切れ感。

結局とっとと次の職場を見つければモーマンタイ。それができないので毎日ゲームやって無駄に日々を過ごしてるという事実が嫌になる。

 

正規雇用に対する嫌悪感や正規雇用への固執が問題なのかもしれないと認識しただけ一歩前進なのか後退なのか。

12月になれば初診から1年半で障害者手帳申請ができることもあり、もどかしい一年です。そもそも自分は障害者でいいのだろうかと自問自答するものの、障害者手帳のメリットが多いこともあり、取れるなら取ろうとしてるあたりダメ人間。

 

金銭的余裕がなくなってくるのであればエフェクターとかオーディオとか無駄なもの買うなと自分でも思うものの、それくらいしか物欲もないので黙認。

 

 

お薬の話ですが、これまで基本的に不眠治療のための「睡眠薬」を処方されてましたが、先月から話の流れでOD傾向がバレたので(いつバレてもよかったんですが)、リボトリールというベンゾ系てんかん薬に変わりました。夢遊病とかに使う薬らしい。

 

睡眠薬と違って強制的に意識を落とす感じがないので、寝れないまま朝になることが普通に増えました。めんどくさいので放置してますが、次受診するときには聞かれるんでしょうね。

 

あまりに寝れずに不安衝動がひどい時は残ってるフルニトラゼパムやプロマゼパムを飲んで様子見しつつ、ちまちま部屋の片付けをしてます。

 

 

最近はタバコ代稼ぎの株取引もそこまで勝ててないです。あからさまに勝てる株式市場でなくなってきて、みんな漬物行き。全体的に割高に感じます。配当で稼ぐのも微妙…。なんとも言えない。

 

 

結局6時間ぐらい記事編集画面とにらめっこしてましたがそんなに思いつくことがないですね。

ゲームやってても最近一緒にやってたメンバーからつっけんどんにされてる感じがあるのでただただ凹んでるくらいで、どうにでもなれーとアンイストールしたり。

 

Twitchのゲーム配信もやる気が沸かず未配信で1週間くらい経ちそう。

そもそも配信者的な喋りができる性格じゃないので友人にフォローを頼んでる始末。

とりあえず音楽駄弁りはやるつもりですが、なにをやればいいものやら。

 

 

とりあえず近況報告的にはそんな感じです。ずーっとテンションが低い。元々そんな性格ではあるもののより低い。ダメですね…。

 

とはいえ、緊急事態宣言、蔓延防止等々の世論のなか普通に外に出て動いてる世の中を見ていると、色んなものを自粛してずっと部屋にいる自分のほうが褒められるべきなのでは?とか思ったりします。

誰も褒められるわけもなく、ただただ貯蓄が減るばかり。多少完全自粛している分なにか欲しい。

 

Twitter見てるとあそこ行きたい~とか何々ができなくて辛い~とか色々見かけますが、出不精極まってる僕なので何も感じません。家でPCいじってタバコ吸ってれば結構満足です。その点だけは特に気分に影響を与えないので快適。